日本腸内環境協会

温故知新ラボ™
オナカ(腸内環境)だけをずっと真面目に考える”ONAKA研究カンパニー”として腸内環境を整える「食」「運動」「姿勢」について温故知新ラボで研究・開発。また食・運動・姿勢の講座、指導等を行っています。
腸内環境サポート食品として、摂取の難しいレジスタントスターチが多く摂れるサプリメント「レジスタ」、サビ・コゲ予防に厳選ポリフェノール4素材を黄金比率配合したノンカフェインポリフェノール焙煎茶「クロックティー」などを開発、販売。
今回、新たに姿勢サポート商品として、ついでに履いて、時々踏むだけでサイズダウン・ダイエットが期待できる「フットベース」 インソール/サンダル/オフィスサンダル/ナースサンダル/ボードを開発、販売を開始しました。

トピックス

レジスタントスターチを気軽に摂取出来る「レジスタ」、販売開始から約2年になります。

2017年12月23日

2016年2月25日に販売を開始しました「レジスタ」

おかげ様で、販売開始から約2年が経過しました。

現在、アマゾン、楽天始め、薬局、スポーツショップ、接骨院など、様々な所で販売しております。

レジスタは、普段、食物繊維を意識して摂取されている方で、あまり変化のない方に特にお勧めです。

100g当たりのレジスタントスターチ推定量 64,5gと多く含んでおります。

食物繊維群(ルミナコイド)※1の中で、特に短鎖脂肪酸の酪酸を多く分泌するものがレジスタントスターチ、そしてお腹の奥まで届く性質があると言われています。

冷やしごはんや冷えたポテトサラダなどもデンプンがベータ化することで、多少は増えますが、分量的には、非常に少なく、レジスタントスターチの摂取は、現代社会では、難しいとされています。

※1食物繊維群(ルミナコイド)は、水溶性・不溶性食物繊維、オリゴ糖、レジスタントスターチなど

レジスタは、レジスタントスターチを味噌汁やヨーグルト、コーヒーなどに混ぜて、気軽に摂取できます。

レジスタントスターチ サプリメント レジスタ

短鎖脂肪酸から酪酸を作る画像

 

高いレジスタントスターチ含有 サプリメント レジスタ パンフレット 画像

ページの先頭へ