日本腸内環境協会

温故知新ラボ™
オナカ(腸内環境)だけをずっと真面目に考える”ONAKA研究カンパニー”として食・運動・睡眠を「温故知新ラボ」で研究・開発、また地方自治体、企業様において「腸内環境エクササイズ&フードライフプラン講座」イベントも行っています。
皆様の腸内環境正常化に貢献するために現在まで、現代社会では摂取の難しいレジスタントスターチが多く摂れるサプリメント「レジスタ」、食物繊維群(ルミナコイド)豊富な白米なしの100%で食せる主食「醍醐味米」「勝穀」「金穀」(現在製造調整中)、黒米・米粒麦・挽き割り大豆・籾発芽玄米の厳選ポリフェノール4素材を黄金比率配合し、独自製法で焙煎した腸内環境を考えたノンカフェインポリフェノール焙煎茶である主飲料「クロックティー」、日本人の弱いお腹のインナーマッスル強化+軸回転運動体得のための「コアターン」を開発し、販売しております。

運営会社

運営会社
腸内環境株式会社
代表者
代表取締役 大森裕二
所在地
<本部・八王子ラボ>〒193-0835 東京都八王子市千人町3-1-14-1F
<代々木ラボ>〒151-0053東京都渋谷区代々木1-40-4JGWビル1F
連絡先
<本部・八王子ラボ>TEL:042-673-2595  FAX:042-673-2594

事業内容
日本腸内環境協会の運営
ページの先頭へ