日本腸内環境協会

温故知新ラボ™
オナカ(腸内環境)だけをずっと真面目に考える”ONAKA研究カンパニー”として腸内環境を整える「食」「運動」「姿勢」について温故知新ラボで研究・開発。また食・運動・姿勢の講座、指導等を行っています。
腸内環境サポート食品として、摂取の難しいレジスタントスターチが多く摂れるサプリメント「レジスタ」、サビ・コゲ予防に厳選ポリフェノール4素材を黄金比率配合したノンカフェインポリフェノール焙煎茶「クロックティー」などを開発、販売。
今回、新たに姿勢サポート商品として、ついでに履いて、時々踏むだけでサイズダウン・ダイエットが期待できる「フットベース」 インソール/サンダル/オフィスサンダル/ナースサンダル/ボードを開発、販売を開始しました。

日本腸内環境協会とは

目的

温故知新ラボを通じて医食同源の考えのもと、
2020年までに日本の生活習慣病の罹患率を減少させます。

オナカ(腸内環境)が行う4つの主な仕事

健康・美容・ダイエットのカギは、
 腸内環境正常化が一丁目一番地です。

腸内環境正常化には、食だけでなく、「姿勢」が重要です。

 

 ご挨拶

地方自治体におけるイベント「腸高齢化社会を救う、腸内環境エクササイズ」亜細亜大学 陸上競技部中央学院高等学校 陸上競技部埼玉栄高等学校 男子陸上競技部
 
 
腸内環境株式会社 代表取締役 大森 裕二
腸内環境株式会社 大森裕二
 

日本腸内環境協会 会長
腸内環境株式会社 代表取締役 大森 裕二(1966年生まれ)

➣フードライフプランナー/コアトレーナー

➣亜細亜大学陸上競技部コア・フードトレーナー
➣中央学院高等学校 陸上競技部 コア・フード トレーナー
➣埼玉栄高等学校 男子陸上競技部 コア・フード トレーナー

影響を受けた人物
◆生理学者 アレキシス・カレル 先生◆岩手大学 鷹觜 テル 先生
◆女子栄養大学 香川 芳子 先生◆順天堂大学 奥村 康 先生

 

生活習慣病を予防するためには、腸内環境正常化が必須であり、弊社は、「オナカだけをずっと真面目に考える“ONAKA研究カンパニー”」として今日まで、食・運動・姿勢習慣などを自治体・企業にコンサルティング、また商品として腸内環境サポート食品として「レジスタ」「クロックティー」などの開発を手掛けてきました。

今から7年前、私自身、もともと太りやすい体質であり、また中高年になることで代謝も落ち、体重77Kg、血液検査の異常値もある完全メタボでした。

そこから腸内環境を整えることによって1年くらいで、体重58Kg前後まで減らすことに成功しております。

行ったことは、食物繊維群(主食を大麦メインに100%雑穀、野菜多め+3食に必ず付ける)と高タンパク低カロリーのおかず、ポリフェノール(色)食品・飲料(クロックティーのお茶を飲み、残ったクロックティーを食べるイメージです。)を意識して摂取、そして適度な運動、呼吸法。

腸内環境を整えることで、血液の数値、体重の減少に結びつきましたが、実は、痩せた当時から悩んでいることがありました。

もともと太っていた時期は、全体にお腹が出ているせいか、目立つことはありませんでしたが、痩せて初めて判明した下腹ぽっこり、痩せてなお、下腹サイズ82cm。

下腹が昆虫のお腹のように「ぽっこり」となり、服を着ていると分かりませんが、裸では、見るも無残なスタイル。

その「ぽっこり」を何とかしようと腹筋はもちろん、運動、食、またEMS、腹筋ベルト、磁気や振動器具、健康器具、シューズ、インソール、踏み台、ウエイト、その他、考えられる多くのものを試しましたが、「ぽっこり」には、効果がありませんでした、もちろん鬼のような腹筋トレーニングを行うようなことは、長続きしません。

そのような経緯もあり、昨年から独自に、どうすれば「ぽっこり」は、解決するのかを弊社ラボにて研究を開始しました。

今までの経験、知識を全て出し、また様々な論文を読破、様々な人に会い、様々な角度から分析、研究、多くの仮説、検証、失敗を繰り返し、結論として「姿勢」に辿り着きました。

以前から姿勢に関しては、一般的な理解のもと意識、実践してきたつもりでしたが、勉強不足でした。

姿勢について1年以上の深い研究、仮説、検証を繰り返し、ようやく「足裏のアーチ・バランスを正常に保つこと、そのためには、足裏アーチを取り戻すこと」が正しい姿勢の土台になることを見出し、遂にフットベースを開発、私自身の下腹サイズが82cmから74cmにサイズダウン、腸内環境も更に良くなりました。

そして完成品を約50名の方に試していただき、約8割の方のサイズダウンを確認し、今回、販売を開始することになりました。

ついでに履いて仕事、生活する、プラス時々踏むだけでサイズダウン・ダイエットが期待できるフットベース。

是非、お役立ていただければ幸いです。

平成30年5月16日

大森 裕二

 

 

 

大森 裕二のクロックティー摂取後の変化

腸内環境株式会社 代表取締役 大森裕二のクロックティー摂取後の変化

2016年12月6日

腸内環境株式会社 代表取締役 大森裕二 血液検査

2017年4月11日

腸内環境株式会社 代表取締役 大森 裕二 血液検査
ページの先頭へ